山の麓から ~山の備忘録と山形の登山情報~

山の備忘録と長井市を中心とした山形県の登山情報です。

2018/03

山形に関係する山域のうち、平成19年12月の吾妻山、平成28年7月の蔵王山の噴火警戒レベルの運用開始に続き、平成30年3月27日から鳥海山でも運用が始まりました。 ...

長井市西部にある朝日連峰南部の三体山に登りました。 三体山には登山道が無いため、残雪期に登られることが多い山です。桂谷の辺りには踏み跡があり、ヤブ漕ぎをいとわない人はこちらから登るようです。 ...

2017年に募集していたやまがた百名山写真コンテストの受賞作品の写真展が、県庁1階ロビーのジョンダナホールで3月30日(日)まで開催されていたので、昼休みを利用して写真展を見てきました。展示作品数は9点と、こじんまりとした写真展です。写真の他にも山形関連山岳の特集号 ...

笹谷峠から二口山塊の山形神室に登りました。先日、雁戸山に登った際に、笹谷峠から北側に続く山形神室に登りたいと思いまたもや笹谷峠へと向かいます。 ...

今年2018年の葉山民衆登山は5月13日(日)に開催されます。当日の行程や集合場所は2017年の募集記事を参考にしてください。【参考:2017年の葉山民衆登山の募集記事】https://ameblo.jp/nagai-sangaku-kai/entry-12268076027.html昨年度の様子はこちらをどうぞ。http://yamanof ...

山形県内にはツキノワグマが数多く生息しています。春になり、そろそろ冬眠から目覚めるクマもいるかな、と思っていたところ、2018年3月9日に大石田町でクマが目撃されたとの報道がありました。クマの襲撃による怪我は顔面や頭部に負うことが多いと言われています。実際にどのような外傷を負うのか調べてみたところ、想像していなかったほど悲惨な結果でした。 ...

3月になり暖かさを感じられる季節、蔵王連峰北部の雁戸山へ。 残雪の雁戸山は写真を撮りながらでも5時間もあれば登れますが、蟻の戸渡りからはピッケルとアイゼンを使うところもあって短時間でも十分に楽しめる良い山です。 ...

↑このページのトップヘ